コニカミノルタ健康保険組合

コニカミノルタ健康保険組合

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

Hot News

[2021/02/26] 
【健保】レセネット(調剤報酬の直接審査・支払)参加薬局のご案内

 

当健保組合では、組合会の承認および厚生労働省の認可を受け、平成23年2月調剤分から「調剤報酬の直接審査・支払」を開始しております。(けんぽニュース№299掲載

 

「レセネット参加薬局」のご案内
 
 調剤報酬の直接審査・支払」とは?
 通常、調剤薬局から健保組合への請求明細書(レセプト)の送付、審査および支払いは、「社会保険診療報酬支払基金」を経由して行っています。
 「調剤報酬の直接審査・支払」では、このシステムに参加している薬局(レセネット参加薬局)から直接レセプトを送付してもらって、健保組合が自ら審査をして支払います。
 
 レセネット参加薬局では、薬を受け取る方法が違うの?
 いいえ、同じです。「調剤報酬の直接審査・支払」を実施しても、皆さんが薬局で支払う金額や調剤内容は、何も変わることはありません。
 
 「調剤報酬の直接審査・支払」を実施するメリットは?
「社会保険診療報酬支払基金」に支払っていた事務手数料が軽減され、健保組合のコスト削減につながります。
レセネット参加薬局は、ジェネリック医薬品(成分・効能が同じでも後発のため安価)の品揃えが豊富で、ジェネリック医薬品を選択していただくことにより、皆さんの薬剤費の自己負担も、健保の保険給付費も、減らすことができます。
 
 
 今後、当健保の加入者が多く居住する地域を積極的に開拓していきます。
 また、レセネット参加薬局には、ジェネリック医薬品の品揃えをさらに増やしていただくよう、お願いしてまいります。
 
 

 

ページ先頭へ戻る